PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ブクログ
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    デジカメ購入
    0
       
      こんにちは、周子です

      デジカメを買いましたっ

      Canon IXY 610F

      色はゴールドにしてみました







      無線LANでパソコンやスマホに画像がスムーズに転送できます。

      シャッターボタンは、「半押し」でピントを合わせてから、「全押し」で撮影するタイプですが、

      そうとは知らない通行人に頼んで撮ってもらう場合にも、あまりブレないようにできています。




      「カメラが人物、背景、笑顔、さらに明るさ、色合いなど、

      被写体に合わせて58シーンから認識し、自動で設定を調整。

      どんなシーンも簡単キレイ!」

      ということで、オートモードにまかせっきりです。

      お料理を色鮮やかに撮るには、雪景色でも自然な色合いに撮れる

      「スノー」モードがいい感じです

      なお、店員さんいわく、操作パネルがジョグタダイヤル式のものは、

      慣れないうちは疲れるということで、押しボタン式にしました。



      ビックカメラ渋谷東口店の、デジカメ担当の大橋さん(お名前ちょっと違ったかも)、

      デジカメ業界にすごく詳しい

      デジカメ選びについて2時間講演して下さいと言われたら、

      立て板に水でしゃべり続けることができそうです。

      私も40分以上、デジカメ選びにお付き合い頂きました。


      カメラの人気やニーズがどう移り変わってきたか、という歴史的なお話もあれば、

      不況の時代に好まれるカラー、

      画素数と画質の関係などなど、

      スラスラと説明してくれました。

      各機種の行き届かない部分もハッキリ言ってくるので、

      単に売ろうということでなく、

      本当にカメラの世界が大好きなんだな〜という、

      カメラ愛が伝わってきました。



      動画が得意な機種と、静止画が得意な機種の、撮れ方の違いについて、

      自らランニングマシーンのような、若干コミカルな動きをしつつ、

      わかりやすく説明してくれました。

      なかなか舞台映えしそうな動きで、

      「デジカメ選びセミナー」の会場でやったら受けがいいだろうな、と

      一瞬、架空のセミナーに参加している気持ちになりました



      あれやこれや場所を移動しながらデジカメを選び、

      私の用途にちょうどよい容量のSDカードと、

      この機種に合う液晶の保護フィルムも素早く選び出して頂き、

      何種類かある保証の説明も丁寧でした。

      「見た目外傷がないけど内部的な謎の理由で動かない」トラブルに対応する保証や、

      逆に、外傷がある場合に対応する保証、

      たとえ粉々になっても本体の一部を持参しなければ対応できない、紛失には対応していない保証など。

      イロイロ種類がありました。


      それぞれの違いのポイントを押さえていて、

      説明が行き届いていて、納得のいく買物ができました。

      製品に精通しているプロ意識の高い店員さんは、当たりですね

      とっても感謝です

      posted by: tokitaikojo | メモメモ☆ | 21:00 | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 21:00 | - | - | - |