PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ブクログ
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    ビューティーフードセミナー
    0
      こんにちは、周子です。

      伊勢丹 ビューティーフードセミナー へ行って参りました。 
      http://ameblo.jp/mayucafe/entry-11739213586.html

      モデル/フード研究家の室谷真由美さんと、
      伊勢丹で販売しているクッキーを作っている美紀さんのトークでございました♪

      100%植物性、それに加えて、グルテンフリーを取り入れることで、
      体の中からキレイになるという、大変キラキラしたお話で。

      印象に残ったフレーズは

      肌が粉をふくのは、粉物を食べすぎているから。

      ひじ、ひざ、かかと、すね、手の甲など、お肌が粉をふいたように乾燥していませんか?

      小麦粉で作られたものの食べすぎかもしれません。

      パン、クッキー、ケーキ、うどん、パスタ・・・などなど。


      肌のキレイは、腸のキレイから。

      小麦グルテンが腸壁を汚し、栄養吸収しにくくなる。
      また、小麦粉を消化するのに水分をもっていかれて、お肌の水分不足に。
      粉にする段階で空気に触れて酸化しているので、体内の酸化イコール老化につながる、とφ(.. )
      日本人の20人は1人はグルテン過敏症で、グルテンをうまく消化吸収できず、腸がダメージを受けて、
      体やお肌の不調の引き起こすそうです。
      グルテン過敏症かどうか、自分ではわからないと思いますので、
      どうも不調が続くなあという方は、グルテンフリーな食生活を試してみるといいかもしれません。

      そううえば、美肌の友人A子さんの、70近いお母様も、粉物は食べないようにしているって仰っていました。

      粉物スイーツを食べたいときは、小麦粉を使っていない、グルテンフリーな粉のスイーツで。
      特に米粉/玄米粉は色々メリットがあります。
      油の吸収率が少ない。揚げ物の衣に使うと、油っぽくならない上に、カロリーカットできる。
      玄米粉は食物繊維あり。
      消化スピードがゆっくりなので、血糖値が急上昇せず、体にやさしい。

      クッキーを食べたいときは、美紀さんのグルテンフリーな米粉クッキーがおすすめです。

      バターなど一切動物性は使っていないのに、サクサクでやみつきに。

      あまりにもサクサクなので、本当に乳製品使っていないんですか?と問い合わせが来るほど。

      いまのところ、買える場所は、新宿伊勢丹地下2階(通販あり)と、中目黒の「レインボーバードランデヴー」さんのみ、なのかな。

      もっと普及して買いやすくなるといいな、と思います。

       
      posted by: tokitaikojo | マクロビオティック | 00:00 | comments(0) | - | - |
      レシピのメルマガ
      0

        こんにちは、周子です。

        休み明け、いかがお過ごしでしょうか。

        私が参考にしております食事法、アトピーキュアレシオのレシピのメルマガをご紹介します。

        http://www.mag2.com/m/0001617752.html

        レシピを週3回、1ヶ月に13個〜14個ほど配信してくれます。これで月315円。これはホントにオトクです。

        スイーツのレシピもちゃんとあります(^^)v

        調理法はシンプルで、素材の良さを大事にした料理です。

        材料は、化学調味料や動物性の食材を使わず、お野菜と玄米中心です。

        お肌をツルツルキレイにするには、週2〜3キロの野菜を美味しく食べましょう、とのこと。

        私も無農薬野菜を毎週宅配しているので、2キロは軽く食べてる気がします。(計ったことないですが)

        好きな食べ物を聞かれたら、迷わず、 野菜  と答えるくらい


        大の野菜ファンです。


        あれ、今、大の野球ファンです  に空目しませんでしたか?


        野球を野菜に置き換えたら、どうなるだろう。


        日本プロ野菜球団。

        憧れの野菜選手。

        春の選抜高校野菜。

        サイン入り野菜ボール。

        我が校野菜部のエース。

        プロ野菜速報。


        うん、思ったよりいけるね。

        トーク上手い芸人ならそれなりに笑いにもっていける気がする。


        それはさておき。




        パスタ大盛り、ではなく、パスタ皿に盛りつけた、イロイロ野菜のサラダ。

        温野菜、生野菜、海藻、キノコ、春雨など、イロイロ 入ってます。

        これをペロっと食べた上、炊きたての玄米に、お味噌汁に・・・、

        ご飯を美味しく食べられるって、本当に幸せですね。

        ありがたいです (- 人 -) 皆様ありがとうございます。
         
        posted by: tokitaikojo | マクロビオティック | 00:00 | comments(0) | - | - |
        マクロビなアイスクリーム
        0
           
          こんにちは、周子です。

          食欲の秋、継続中です。

          おイモを使ったアイスクリーム作りにハマっています。

          こちらのクックパッドの里芋アイス、美味しいっ♪

          http://cookpad.com/recipe/453138


          私はもちろん、乳製品や白砂糖は不使用で作っています♪


          1 里芋……皮付き250g、剥いて200g

           【アレンジ】 カボチャでも美味しかったです!
                   サツマイモも良さそう、まだ作ったことないですが

          2 豆乳……200cc

           【アレンジ】 ココナッツミルク


          3 糖分 50〜70g

           玄米甘酒米あめ、甜菜糖、メープルシロップ、コーン缶など


          4 白味噌 ティースプーン1杯くらい

           塩分が強い白味噌ならもっと少なめで。小さじ1杯とか。


          5 バニラエクストラクト……適量
           
           バニラエッセンスよりも、バニラエクストラクトの方が香りが断然いい!


          ----------

          このアイスの上に、

          有機玄米フレーク か 有機コーンフレーク 、ゆで小豆を乗せたりして、いただきます。

          いつも美味しすぎてすぐ食べてしまうので、写真がないんです、スミマセン(^^:

          アイスのようにしっかり冷やし固めなくても、冷蔵庫でちょっと冷やすだけでも美味しく頂けます。

          超カンタンで美味しいので、オススメです!


          あ、もし美味しくできなかったら、里芋やカボチャ自体のデキがよくない、

          蒸し・ふかしが足りない、フードプロセッサーで滑らかになるまで攪拌できていない、

          といった可能性があるかもしれません。

          私は甘さ控え目にして何回も作っていますが、

          いつも美味しいので、あまり失敗のないアイスレシピだと思いますよ!

          ぜひお試しください〜!

          posted by: tokitaikojo | マクロビオティック | 00:00 | comments(2) | - | - |
          レモン・ミント・ウォーター
          0
            こんにちは、周子です!

            いつのまにか秋!食欲の秋が到来しています!!

            秋はカボチャが美味しすぎる・・・

            カボチャと小豆にハマっています!

            人生で今が一番食欲があるかもしれない・・・

            アトピーキュアレシオという、野菜と玄米中心の食生活なので

            いっぱい食べても太らない、ていうか太れない、むしろ体重は減り気味です。

            この食生活を続けているといずれ食欲も落ち着いてきて、

            1日1〜2食で大丈夫になる、という先例が報告されています。

            私も早く1日1食か2食でOK!という体になりたいです。


            最近ハマっている飲み物は、

            レモン・ミント・ウォーター です。

            材料は

            1.ミネラルウォーター

            2.有機レモン果汁 少々

            3.ミントかバジルの葉 少々

            以上

            アレンジで、メープルシロップを少しだけ入れて、甘くするのもいいですね。


            すごくスッキリするドリンクです。

            ベランダにプランターを置いて、ミント、バジル、しそ を育てているので

            気分によって葉っぱを変えています。

            水の飲み過ぎは、冷え・むくみにつながり、ミネラルを排出してしまうのでNGですが、

            喉が渇いたときは、これを少し飲むようにしています。

            またレポートします〜!

            posted by: tokitaikojo | マクロビオティック | 00:00 | comments(0) | - | - |
            8月13日の日記
            0

              こんにちは、周子です。
               
              暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

              料理教室に月2〜3回通い始めて、6ヶ月目です。

              体質・肌質を改善することを意識した料理教室なので、

              色々な美食情報が聞けます。

              はと麦の美白効果 は、お茶では有名ですが、

              もちろんはと麦自体を食べるのも効果的です。

              私は、玄米:2カップ、はと麦:1/3カップ、黒米を少々、

              という感じで、よく炊いています。

              この 「岡山県産 はとむぎ玄麦粒」 おいしいです☆

              http://www.gaia-ochanomizu.co.jp/shop/g/g02010315/

              他にも、よく雑穀や、粒の小さい豆類もたまに混ぜて炊いています。

              もちきび、ひえ、あわ、マノーミン(ワイルドライス)、そばの実、小豆、皮付きレンズ豆 などなど。


              他に、料理教室でよく聞かれるのは、

              美肌化のためには、油、塩、砂糖 を控えること。

              塩は体内を締めるので、デトックスしにくくなるため、顔色が浅黒くなってきます。

              砂糖は強い陰性で、むくみ・たるみにつながります。

              料理教室には、アトピーや肌荒れを治したい方が大勢来ているので、

              何を食べれば治りやすいか、沢山のデータが集まっているのです。

              体質は人それぞれ違う部分はありますが、

              体の構造、体のしくみ自体は皆一緒なので

              こうすると治りが早い・遅い、という先人達の経験談は、とても勉強になります。


              宇津木流+食事の効果か、キメが整ってきて、顔に自然なツヤが出てきました。

              油でテカっているのではなく、まさにツヤです。

              思えば今から1年ほど前、宇津木流ですごく荒れていた時期は、本当にカサカサ、パサパサで、ツヤのツの字もありませんでした。

              もっとさかのぼって、今から2年ほど前、コスメをしっかり使っていた時代は、

              何にもつけない素肌のときにツヤが出ることはありませんでした。

              化粧水や乳液をつければツヤは出ましたが、

              スッピンでツヤが出るなんて想像もできませんでした。


              しかし、宇津木流+健康食を続けてきた今、

              毎日スッピンで自然なツヤが出てきたことが嬉しい今日この頃です。

              肌って本当に変わるんですね!(*^^*)


              posted by: tokitaikojo | マクロビオティック | 21:00 | comments(0) | - | - |
              アトピーキュアレシオ 5ヶ月
              0

                アトピーキュアレシオという食事を続けて、約5ヶ月が経ちました。

                無農薬の玄米・野菜が中心のメニューで、食材のバランスにポイントがあります。

                摂らないものは、白砂糖、化学調味料、動物性食材、アルコール、カフェインなど。


                5ヶ月の変化としては、

                ・食事の量は減らさず、3kgくらい体重が落ちた

                ・花粉症が治った

                ・長年の肩こりがなくなった

                ・生理痛もほぼなくなった

                ・肌荒れがよくなり、毛穴が小さくなった(宇津木流の肌ケア法の効果も)

                ・目の下のクマが気にならなくなった

                ・朝スパっと起きれるようになり、日中の眠さがない

                ・全体的に疲れにくくなった

                ・猛暑でも、「蒸し暑い・・・しんどいな・・・」というダルさがない

                 この夏は例年になく体が楽に過ごせる予感



                想像以上に、どんどん健康になっております。

                まさにカティーさんのブログに書いてあったとおり。

                カティーさんの後を追って、似たような変化を辿っていると言ってもいい。

                わかりやすく血液がきれいになり、血流がよくなってきたみたいです



                ところで、この料理教室の先生は300才まで生きると豪語して、人生計画を立てています(笑)

                私も120才くらいまでリアルに考えておこうと思っています。

                心身が健康なら、事故死などがない限り、相当長寿になりそうなので。



                ところで、実際に死亡する寿命の他に、「健康寿命」という考え方もありますよね。

                年をとれば運動器が衰えてきて、自分では身の回りのことができず、寝たきりということも。

                100才を超えても、日野原重明先生のように、自分で元気に動ける健康寿命を維持したい。

                100才になったとき、まだ自分が望まれる仕事がある、何かしら社会に提供できるものがある、という状態を目指して。



                ところで、先月の梅雨のとき、私以外の家族が皆お腹を下し、ノロウィルスが疑われたんですが、

                私だけ一切不調になることなく、ピンピンしていました。

                料理教室では、会員の方から、これと似たような体験談がよくあります。

                冬、職場で風邪が流行ったとき、自分は風邪の気配すら感じなかったとか。

                風邪を本格的に引く前の予兆ってありますよね。

                たとえば、寒気がする、なんとなくノドが痛い、なんか関節が痛い、鼻の奥が敏感になる、など。

                こういう気配もなく、病気知らずの健康体になってきている気がする。

                今年1年間の様子を見て、師走に無病のご報告ができたらいいな。



                唯一の悩みは、食欲が超あること(笑)

                でも太ることはなく、逆にやせていきます。

                消化によいメニューばかりなので、

                お昼にお弁当をお腹いっぱい食べても、

                オヤツに玄米おにぎりか、自家製スイーツを食べております。

                外出先でお腹すいたときコンビニとかで食べられるものがなく、

                お弁当・オヤツを持参するので、必然的にバッグも重くなる。

                毎日スワニーのキャリーケースで移動している。

                この食欲はいつまで続くのか・・・、しばらく観察していきます。


                posted by: tokitaikojo | マクロビオティック | 00:00 | comments(0) | - | - |
                マクロビ通販リスト更新
                0
                   
                  マクロビ通販リストを更新しました。



                  i Herb(アイハーブ)さん を追加。

                  料理教室の会員さんに、いつも色々な情報を教えて頂いております。

                  これはどこどこの店が安い

                  とか、

                  どこどこのマクロビカフェはどうだった

                  とか。

                  情報交換できる仲間ってありがたいですね☆

                  皆さんいつもありがとうございます


                  posted by: tokitaikojo | マクロビオティック | 00:00 | comments(0) | - | - |
                  マクロビ通販リスト
                  0

                    自然食品・マクロビオティックな食材の通販リスト。(2013.7.25 更新)

                    マクロビ料理教室の会員さん達は、お店・通販にもとっても詳しい♪

                    色々教えて頂いております。
                     
                    今後とも随時、ショップや感想を追記して、リスト更新していく予定です



                    <自然食品専門ではないが検索すると意外に何でもあるサイト>

                    ケンコーコム
                    http://www.rakuten.ne.jp/gold/kenkocom/index.html
                    ・送料290円。1,980円以上で送料無料。
                    ・品揃え豊富。まずはココで検索してみる。

                    Amazon

                    楽天市場


                    <専門店>

                    GAIAネット
                    http://www.gaia-ochanomizu.co.jp/shop/default.aspx
                    ・トップページ左のリストから、商品が探しやすい。
                    ・オーガニックか否か一目でわかる。
                    ・送料は関東350円。5250円以上で送料無料。


                    ナチュラルハウス
                    http://www.naturalhouse.jp/
                    ・送料は関東500円。10,500円以上で送料無料。
                    ・なかなか取扱いのない「ワイルドライス」を青山店で購入しました。


                    オーサワジャパン リマ・ネットショップ
                    http://lima-netshop.jp/
                    送料は関東525円。1万円以上で送料無料。


                    アリサン
                    http://store.alishan.jp/
                    ・送料は関東525円。5250円以上で送料無料。1万円以上で5%オフ。
                    ・アリサンの「赤レンズ豆500g」を時々買っています(他店で)
                     赤レンズ豆やオートミールなど、よく使う食材は500gとか1kgとか大袋で買った方がお得ですネ。


                    クレヨンハウス
                    http://www.crayonhouse.co.jp/shop/c/c303D/
                    ・送料は本州へは通常525円。7350円以上で送料無料。


                    ハッピーナチュラル
                    http://www.happynatural.jp/
                    ・送料は全国一律480円。8000円以上で送料無料。


                    ブラウンビレッジ
                    http://brownvillage.jp/
                    ・商品のレビューがたくさんある。
                    ・送料581円。8810円以上で送料無料。


                    ヘルシーメイト
                    http://healthymate-shop.com/
                    ・ほぼ全商品5%引き
                    ・送料は常温かクール便かで異なる。常温なら630円。8000円以上は送料無料。


                    マクロビマート
                    http://macrobimart.jp/
                    ・送料は関東525円。1万円以上で送料無料。


                    572310.com(粉に砂糖)
                    本州へは送料630円。1万円以上で送料無料。


                    ◆i Herb.com(アイハーブ)
                    品揃え豊富。
                    日本では高い輸入食材も安く買える。
                    ただし液体の瓶ものなど、日本まで送れないものもよくある。
                    60ドル以上で送料無料。


                    ------------

                    これらのマクロビ通販の全店舗を、一度に横断検索できたら便利ですね、

                    東京都の全図書館の横断検索みたいに。

                    さらに、価格.comみたいに、価格の安い順に表示して、送料も並記してくれたら神サイト

                    価格.comでも、食材名で検索すれば、Amazon, Yahooショッピング、楽天市場は検索して、安い順に表示してくれますが、

                    送料が店舗によってだいぶ違ったりして、各店舗のサイトに行って調べなければならないので、ちょっと探しづらかったりして。

                    今後ともリスト更新していきます♪


                    posted by: tokitaikojo | マクロビオティック | 00:00 | comments(0) | - | - |
                    米粉クッキー試作1号
                    0

                      料理教室で、とても美味しい米粉のクッキーを販売しています。

                      マクロビのクッキーって固いイメージがあるんですが、

                      このクッキーはサクサクで軽くて美味しい!

                      袋に印刷されている材料をヒントに、味を近づけてみようとしております。



                      試作1号のレシピをメモ☆


                      米粉 100g
                      アーモンドプードル 20g
                      片栗粉 適量
                      太白胡麻油 大さじ3くらい?
                      メープルシロップ 大さじ2くらい?
                      塩 ひとつまみ
                      豆乳 適量

                      油、メープル、塩を泡だて器で混ぜる。 

                      2
                      米粉、アーモンドプードル、片栗粉を加えてヘラで混ぜる

                      生地が固い場合は豆乳を加えて調整。ナッツやレーズンを入れてもよい

                      3
                      生地をひとまとめにしてラップでくるんで冷蔵庫で30分ねかせる。

                      クッキーの形にする

                      180度に余熱しておいたオーブンで20分焼いて、できあがり



                      posted by: tokitaikojo | マクロビオティック | 00:00 | comments(0) | - | - |
                      たまな食堂
                      0
                         

                        表参道の 「たまな食堂」 で、Yちゃんとランチしてきました

                        奥まった小道の先にある、隠れ家的フレンチ風和食のお店。

                        私達が着いた時から、店を出る時まで、ずっと行列が絶えることがありませんでした。

                        「行列のできるラーメン屋」ならTVや雑誌でも特集とかありますが

                        今日は 「行列のできるマクロビ・レストラン」 です。

                        健康志向の潮流は確かに広がりつつある、そんな時代感を感じました。

                        おそらく店長さんは、もっと時代の変化を肌で感じていらっしゃるのではないでしょうか。



                        たまな定食




                        味わい深く、彩りが鮮やかで、見た目にも美味しかったです。

                        サラダのドレッシングに使っている大根おろしが、

                        レモン風味で夏らしく仕上がっていて、フレンチ感ありました。

                        納豆は、大粒と小粒が混ざっていて、納豆でない煮豆も混ざっていて、食感が楽しかったです。



                        さて、Yちゃんはコーチングのコーチをしていて、お仕事でも人事に関わっていたり、

                        人間に対する洞察が深く、この日のランチでも沢山の気づきを頂きました


                        コーチングとは、例えば 
                        仕事の悩み、就職・転職、
                        職場・家族・プライベートなどの人間関係で悩んでいる方、
                        何か達成したい目標がある方などにとって、

                        気持ちをクリアにして、自分が望む方向へ事態を進めていくための、
                        一つの有力なサポートになります。
                        コーチは対面や電話で色々相談できて、とてもいい相談相手になってくれますよ



                        さてさて、今回お話したことのメイン・テーマは「人とのつながり」かな。

                        心に残ったこと、思ったことをメモしてみますφ(.. )



                        ◆人とつながるには「透明」であることが必要

                        「透明ではない」状態というのは、

                        自分に色々余計なものを自らつけてしまっている状態。

                        自分だけでなく、相手にも色を塗ってしまっている状態も含むかな。


                        例えば、信条。

                        自分の信じているこの信条だけが絶対正しいといった思いは、

                        異なる信条をもつ人とつながることを難しくする。


                        例えば、利害関係。

                        利害が相容れない人とはつながれない、ということになる。


                        例えば、偏見、先入観、おそれ。


                        例えば、引け目、罪悪感、劣等感。

                        又はその裏返しである、優越感、プライド。


                        こういったものを自分に塗ったり、相手に塗ったりしていると、他者と心からつながるのは、難しい。

                        こういったものをぜーんぶ手放して、「透明」

                        言い換えれば、ゼロベースな、ニュートラルな、オープンハートな状態になれれば、

                        もう誰とでも、すっとつながれる気がする。

                        まるで、ジョン・レノンの「イマジン」の世界みたいだ♪



                        私の場合、初対面の人とその場でつながるのは気軽にできるんだけど、

                        そのつながりを継続するとなると難易度が上がります^^;

                        いつしか疎遠になってしまうことが多く、縁を大切にする姿勢が足りないのではと反省したり。

                        つながるステージから、つながりを「続ける」というステージを意識していこうと思う次第です。



                        ◆助けを求めること

                        つながりというのは、実は助け合い。

                        自分から助けを求めることで、つながるキッカケが生まれる。

                        責任感が強く自分一人で何でもしなければ、と思っている人ほど、他者に助けを求めない。

                        しかし、人を助けてあげること、手伝ってあげることは、助ける側にとっても喜びである。

                        小さな子どもに、「ちょっとあれとってきてくれる?」とか「ちょっとここおさえててくれる?」とか何かお願い事をして、

                        やってくれたことに対して、ありがとう、と言うと、とっても嬉しそうにする。

                        他者に貢献できること、役に立てることは、人のつながりの中で生きている私達にとって、根本的な喜びの一つ。

                        無人島に一人で住んでいたら得られない喜びであり、それこそが集団の中で生きている意味かもしれない。


                        求めよ、さらば与えられん。

                        を、こう言い換えてみよう。

                        助けを求めよ、そうすればつながりが生まれる。



                        そして、Yちゃんからの示唆でもう一つ重要なことは、

                        助けを求めてみて、仮に断られたとしても、

                        それは単にその行為を手伝うことを断ったにすぎず、

                        あなた自身を否定したわけではないということ。



                        行為と人格はイコールではなく。

                        罪を憎んで人を憎まずというように、別次元のものと捉える。


                        なんとなくガンジーの言葉を連想しました。

                        「人間性への信頼を失ってはならない。

                        人間性とは大海のようなものだ。

                        ほんの少し汚れても、海全体が汚れることはない。」


                        行為のレベルでは、色々な出来事がさざ波のように起こりうる。

                        でも、深海とか海全体であるところの人格は、傷ついたり汚れたりすることはない、と。



                        しっかり者で人を頼ったり助けを求めるのが苦手な方は、

                        ぜひ人に助けを求め、相談し、頼ってみよう。

                        そこからまた助け合いが、つながりが、生まれる気がします。


                        posted by: tokitaikojo | マクロビオティック | 00:00 | comments(2) | - | - |