PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ブクログ
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    赤ちゃんとおでかけ♪=横浜編=
    0
      こんにちは。遼子です

      周子ちゃんを見習い、、
      私も経験を元に参考になりそうな情報を発信していけたらと思います。^^
      今日は横浜駅近郊で乳幼児とお出掛けしやすい場所を紹介します

      【高島屋(横浜タカシマヤ)の屋上】
      有料の乗り物があり、そのほかに走り回るスペースが十分あります。
      ●授乳室:階下に有ります。
      ●オムツ替えベッド:階下に有ります。
      ●アクセス:横浜駅から徒歩10分以内
      ●ホームページ: http://www.takashimaya.co.jp/

      【横浜そごうの屋上】
      トンネルの通った人工芝の丘があり、そのほかに走り回るスペースが十分あります。
      ●授乳室:階下に有ります。
      ●オムツ替えベッド:階下に有ります。
      ●アクセス:横浜駅から徒歩10分以内
      ●ホームページ: https://www2.sogo-gogo.com/

      ※横浜そごうはデパート内に託児所もあります。
      予約優先です。利用日の一週間前から予約可能です。
      託児所のホープページ http://www2.sogo-gogo.com/wsc/511/N000013198/0/info_d

      【横浜ベイクォーター】
      雨の日もOK。
      とくに少し歩けるようになったお子様にオススメです。うちの子にもよくここで歩く練習をさせました。横浜駅北口からすぐで、比較的すいています。ANNEX館4階のボーネルンドではオモチャが沢山あり遊ばせられます。
      ●授乳室:ほぼ各階に有ります。
      ●オムツ替えベッド:ほぼ各階に有ります。
      ●横浜駅北口から徒歩10分以内
      ●ホームページ: http://www.yokohama-bayquarter.com/

      【キドキド(Bornelund)/横浜店】
      雨の日もOK。
      親子で思いっきり遊べる有料の屋内あそび場です。
      まだ歩けないお子様も楽しめるプレイルームもあります。
      ●授乳室:施設内にあります。
      ●オムツ替えベッド:施設内に有ります。
      ●アクセス:
      ・横浜駅から徒歩30分位
      ・新高島駅から徒歩10分位

      【日産グローバル本社ギャラリー】
      雨の日もOK。
      とても広々したショールームに車が沢山展示されています。とくに車好きのお子様が喜ぶと思います。子供用の絵本や、椅子、クッションスペース、また、ちょっとしたゲームがあります。
      ●授乳室:施設内にあります。
      ●オムツ替えベッド:施設内に有ります。
      ●アクセス:
      ・横浜駅から徒歩15分以内
      ・新高島駅から徒歩10分以内
      ●ホームページ: http://www.nissan.co.jp/GALLERY/HQ/

      【アンパンマンミュージアム】
      アンパンマンづくしの施設です。なかに有料施設と無料施設があります。無料施設だけでも楽しめます。オススメは"ジャムおじさんのパン工場"のパンです。1個300円位でちょっと高めですが、見た目が可愛く、一日経っても美味しいです。
      ●授乳室:施設内にあります。
      ●オムツ替えベッド:施設内に有ります。
      ●アクセス:
      ・横浜駅から徒歩30分位
      ・新高島駅から徒歩10分位

      【“あーすぷらざ”5階の ここから本文こどもファンタジー展示室】
      (神奈川県立地域市民かながわプラザ)
      雨の日もOK。
      親子で遊べる屋内施設です。
      まだ歩けないお子様も楽しめるプレイルームもあります。
      広々していて、平日はあまり混んでいません。
      本郷台駅は横浜駅から若干遠いですが、かなり穴場の施設だと思うので紹介します。
      ●授乳室:施設内にあります。
      ●オムツ替えベッド:施設内に有ります。
      ●アクセス:本郷台駅から徒歩10分以内
      【子育て支援センター】
      雨の日もOK。
      各区にある無料の室内遊び場です。
      小さな赤ちゃんも安心して連れていけます。
      玩具や絵本があり、専門スタッフが常駐しており、育児相談ができます。
      ただ、こちらの施設は区ごとにありますが、広さやおもちゃの種類にバラツキがあります。
      私は西区と戸塚区の子育て支援センターが良かったのでそちらを紹介します。

      ☆西区子育て支援センター「スマイル・ポート」
      西区の子育て支援センター「スマイル・ポート」は、ランドマークタワーのすぐそばにあります。三菱重工横浜ビルの3階です。
      私が今まで行った子育て支援センターのなかで1番綺麗で設備が整ってます。広々した空間に滑り台やトンネルもあり、お母様方用のコーヒーメーカーもあります。
      西区子育て支援センター(スマイル・ポート)を知っていると、ほかの区の子育て支援センターが物足りなく感じるかもしれません。
      イベントもほかより充実してます。(ベビーマッサージ、ブッククラブ、リサイクルの日など)
      ●授乳室:施設内にあります。
      ●オムツ替えベッド:施設内に有ります。
      ●アクセス:
      ・桜木町駅から徒歩15分位
      ・みなとみらい駅から徒歩10分位
      ●ホームページ: http://www.smile-port.jp/

      ☆戸塚区子育て支援センター「とっとの芽」
      戸塚区の子育て支援センター「とっとの芽」は東戸塚駅の駅前ビルにあります。
      東戸塚は横浜から横須賀線で二駅です。
      ●授乳室:施設内にあります。
      ●オムツ替えベッド:施設内に有ります。
      ●アクセス:東戸塚駅から徒歩5分位
      ●ホームページ: http://www.tottonome.jp/index.php

      ※東戸塚は駅周辺にトイザらスや赤ちゃん本舗、託児付きの歯医者、託児付きの美容院もあり、いろんな用事を済ますことができます。


      皆様の参考になれば幸いです。
      ほかに思い出したら更新します


      ではではまた〜☆(^^)/
      posted by: tokitaikojo | 出産・育児・子育て | 11:05 | comments(2) | - | - |
      旧友と久しぶりの再会。
      0
        こんにちは、周子ですさくらんぼ

        今日は、おさななじみのA子ちゃんとご飯を食べました。

        A子ちゃんとは、幼稚園から小学校低学年まで家が隣同士
         家 家
         子供 子供

        私が小学校を転校してからは、全然会っていなかったんです。

        ふとしたきっかけで、このお正月に会うことになりました。

        彼女は3才半の娘がいるため、子供連れで行けるお店ということで、
        ファミレスで待ち合わせ。

        行く前までは、
        こんなに久しぶりに会ってお互い楽しめるかな…
        昔をしみじみ懐かしむのはもっと先でいいんじゃないか…

        なんて、久々の再会に対してちょっと懐疑的な周子だったのです。

        が。

        結論から言うと、
        とても楽しく、感慨深い時間を過ごせました。
        そして、今後の自分の人生にとって、良い刺激にもなりました。

        お互い、子供の頃は、
        子供ならではの「負けん気」や「見栄」などもあったと思うけど、

        大人になった2人は、余計なカドが取れたというか、
        そういう余分な気負いが全くなくなり、
        とても気持ちの良い、楽しい時間が過ごせました。

        A子ちゃんは見た目だけでなく、
        精神的にもとても大人になっていて、

        赤りんご話題の選び方、話の進め方

        (相手が話したい話題かどうかを察知し、
        相手が乗ってこない場合は上手に話題を変えたり)

        赤りんご謙虚でありながらも、自分も卑下しない姿勢

        赤りんごよく気配りしながらも、リラックスした場の雰囲気を保てる

        (配慮する人・気の利く人って、場の空気を緊張させたりすることがあるように思うの。相手が気を遣っていると、周りも気を遣わなきゃいけないから、堅苦しい雰囲気になったりして。でも、今回はそういうことがなく、気遣いとリラックスのバランスが良かったと思います)

        などなど、色々な社交術を身に着けていました。

        そんな彼女の話から、印象に残った言葉をいくつか。

        その1.

        子供を生んだことは、とても大きな出来事だった。
        子供を持ったことで、色々なことがよくわかるようになった。
        これは、単に出産や育児について詳しくなったという意味ではない。
        世の中のしくみ、世間というもの、人間関係・親子関係などに関する、
        様々な側面が前よりもずっと理解できるようになった、
        という意味である。


        その2.

        子供を生む前は、社会の中で自分は
        ・守られる側
        ・世話を焼かれる側
        ・お年玉をもらう側
        だった。

        しかし、子供を生んでからは、社会との関わり方が変化し、社会の中で自分は、
        ・責任ある側
        ・守っていく側
        ・お年玉をあげる側
        になった。
        つまりは、社会人、一人前の大人としての責任感や自覚が、
        自然な実感として感じられるようになった、ということかな。


        その3.

        彼女の元夫はちょっと暴力を振るったり、怖いバックグラウンドのある人で、
        それが原因で離婚なさったそう。

        そんな彼女いわく、

        どんな人と結婚しても、不満がないということはない。
        だから、できるだけ割り切って関係を続けていくもの。
        (DV等の別れた方が良い理由がある場合を除いてね)


        周子は、
        結婚も出産もまだまだ遅くていい、
        当面は自分のことをやり遂げたい、
        というか将来的にも特に子供ほしいと思わない
        くらいに考えていたけれど、

        おさななじみの出産・育児に触れて、
        まさに、育児は「育自」。
        子育てを通して自分も成熟していく、
        ということが実感されて、
        以前より前向きに考えるようになりました。

        ちなみに、娘さんは3才半ということで、
        お年玉代わりに、
        ・パズル(ミッキーマウスの絵柄)
        ・ぬりえ(キティちゃん)+色エンピツ、
        をプレゼントしました。

        レストランでは、小さな子供は、なかなかじっと静かにしていられないと思ったからジョギング

        案の定、ママ達がおしゃべりしている間じっとしていられなくて、
        パズルとぬりえが重宝したよ

        子連れの友達と会う時に、おすすめのプレゼントかも子供
        posted by: tokitaikojo | 出産・育児・子育て | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - |